実機を使用してのオンライン商談・デモも可能です。まずはお気軽にお問い合わせください。

食品カロリー測定装置「カロリーアンサーCA-HM」

文部科学大臣科学技術賞受賞
文部科学大臣発明奨励賞受賞
ものづくり日本大賞受賞

カロリーアンサー®CA-HMは、近赤外線分光分析法の採用により、食品のカロリーを短時間で計測できる画期的な装置です。

製品資料ダウンロード



カロリーアンサーCA-HMなら
食品のカロリー、栄養成分量を短時間で測定可能

カロリーアンサーCA-HMは、近赤外線分光分析法の採用により、食品のカロリーを短時間で計測できる画期的な装置です。 カロリーの他に、参考値として、タンパク質、脂質、炭水化物、水分などの栄養成分も同時に測定が可能です。 お使いのコンピュータのUSBポートに本体を接続し、専用のソフトウェアをインストールするだけで測定システムを構築できます。

粉体・固形だけでなく液体食品の測定にも対応

カロリーアンサーCA-HMでは、透過方式測定に対応したことで 飲料などの液体食品や、 水分が多く反射方式では測定が困難なペースト状の食品も測定が可能です。

さらに追加オプションの「醸造酒・蒸留酒」モードをご選択いただくと、 標準測定項目である熱量、たんぱく質、脂質、炭水化物、水分に加え、 アルコール分の含有量も測定できます。

日々の測定データ管理をサポートする付属ソフトウェア

日々の測定は付属ソフトウェア「CA-HM Client」が豊富な機能でサポートします。

測定モードは多彩な食品がグループ化されており、 最適な測定モードを簡単に検索する事が可能です。

測定履歴データは任意重量での測定値自動換算、 日付や任意選択によるフィルタリング・CSV出力も可能です。

主な仕様

型式CA-HM
使用電源AC100V 50/60Hz
消費電力100W (max)
重量約14kg
測定対象食材、食品全般(固体、半固体、液体)
測定時間約3分(コントロールセル測定、検体測定)
測定項目100gあたりカロリー(熱量)
参考値:たんぱく質
参考値:脂質
参考値:炭水化物
参考値:水分
参考値:アルコール(オプション)
設置条件高温多湿な場所は避けること
結露なきこと
装置周辺20cm以上の空間を設けること
標準付属品コントロールセル(1個)
検体セル(透過測定用・反射測定用各1個)
ランプ
ランプ交換治具
電源ケーブル
通信ケーブル
スポイト
ソフトウェアインストールディスク
ソフトウェア動作環境Microsoft Windows 7以降
1GHz以上の32ビット(x86)プロセッサ
1GB以上のメモリ
500MB以上のハードディスク空き容量

まずはお気軽にお問合せください


0120-006-305

受付時間: 平日8時15分~17時25分

「実際に製品が見てみたい」「費用感を知りたい」「こんな食品は測定できる?」など、
導入前のお悩みを何でもご相談ください。オンラインでの商談・デモのご依頼も可能です。