カロリーアンサー「CA-HNシリーズ」の製造は終了しました。

後継機 カロリーアンサー「CA-HMシリーズ」 をご検討ください。



ホームへ戻る

カロリーアンサー(CA-HN)

最良の装置を最強のパートナーに。カロリーアンサー(R)CA-HNシリーズ

特長

多彩な機能で「誰でも簡単」「短時間」を実現

多彩な機能で「誰でも簡単」「短時間」を実現

カロリーアンサー「CA-HNシリーズ」は、近赤外線を利用して食品のカロリー測定、 さらには食品に含まれる成分の測定まで、非接触・短時間で実現します。 視認性の良いボタン、TFTカラー液晶と音声によるナビゲーションで、誰でも簡単に使いこなすことができます。

産地や季節による食材の変化にもリアルタイムに対応

産地や季節による食材の変化にもリアルタイムに対応

本来、同じ食材であっても産地や季節など様々な要因によって、それぞれ成分値は異なるものです。 カロリーアンサーは、従来の標準成分表からの算出では不可能な、食材それぞれの違いも正確に測定します。

オプション製品との連携でより便利に

オプション製品との連携でより便利に

測定結果を即座に印字できるラベルプリンタ塩分濃度の測定/ナトリウム換算を可能にする塩分計測定データをPCモニタ上で一覧管理できる拡張仕様など、 多彩なオプション製品と連携することにより、さらに活用の場が広がります。

オプション

ラベルプリンタ

Brother社のラベルプリンタ「QL-550」と連携して、 測定結果を即座にラベル印刷することができます。

QL-550

USB塩分計(CA-SL)

カロリーアンサーやパソコンにUSB接続できる電気伝導式の塩分計です。 カロリーアンサーとの連携のほか、パソコンのUSB端子に接続し、 付属の専用ソフトウェアで単体使用することもできます。

USB塩分計(CA-SL)

データ管理プログラム

カロリーアンサーの測定データを、食品名と併せて表形式で一覧管理できます。 また蓄積したデータ表はCSV(カンマ区切り)形式ファイルとして外部出力できます。 さらに測定開始やメニュー選択などの主要操作もソフトウェアのボタンクリックで行うことができます。

USB塩分計(CA-SL)

主な仕様

型式 CA-HN
使用電源 AC100V 50/60Hz
消費電力 160W(max)/120W(typ)
重量 約24kg
対象 食材、食品全般(液体、汁もの除く)
測定所用時間 約1~10分
測定可能範囲 直径25cm以内、高さ10cm以内
測定可能重量 約30~1500g
測定項目 総カロリー
100gあたりカロリー
たんぱく質
脂質
炭水化物
含水率
標準機能 測定履歴表示(10件)
モード選択(簡易/通常/詳細)
メニュー選択(調理加工食品類/サラダ/パン/ケーキ/和菓子/揚物/煮物/寿司/ハム/生肉)いずれか7項目
設置条件 高温多湿な場所は避けること
結露なきこと
装置周辺20cm以上の空間を設けること
標準付属品 回転テーブル
回転皿
測定用メラミン皿
電源コード
ランプ
ランプ交換治具
取扱説明書

製品サポート

  • お問い合わせはフリーダイヤル 0120-006-305
  • メールでのお問い合わせはこちら
  • 取扱い説明書・パンフレット・ソフトウェアのダウンロード

関連情報

  • カロリーアンサー通信
  • カロリーアンサー CA-HMシリーズ
ページの先頭へ