ニューリリース 独立型太陽光発電シリーズ

2014年4月24日

 

~屋外で簡単に組み立て設置できる、100W独立型太陽光発電を発売いたしました~

 

報道関係者各位
株式会社ジョイ・ワールド・パシフィック

株式会社ジョイ・ワールド・パシフィック(本社:青森県平川市、代表取締役社長:木村 清勝、以下 jwp)は、
屋外設置用の小規模 独立型太陽光発電システムを開発・販売したことを発表します。

近年、独立型太陽光発電はDIYなど個人様でも数多くの製作事例があり比較的簡単に製作、稼動させることが
可能になっています。

しかしながら屋外設置する場合の筐体製作や、制御箱の加工など設備の確保や、経験、そして時間などの投入が
必要になります。

たとえば農業従事者が、農業用電源機器などの電源を独立型太陽光発電でまかなえたい場合、栽培時間を割いて
製作するのは非常にもったいないと考えます。

jwpでは平成26年度 20台の製品出荷を見込んでおります。


「独立型太陽光発電シリーズ」は以下の特長を備えています。

特 長

・屋外設置用として、太陽光、蓄電池、設置部材すべてオールインワン。簡単に設置、撤去がおこなえます。 ・蓄電池を使い、太陽光発電だけで電力会社の系統と完全独立して使用することが可能です。 ・蓄電池は2ヶ使用し、1ヶを放電、もう片方を充電として、最適にプログラミングされ管理します。

使用用途

・商用電源の無い、山間部や引き込みが難しい圃場などの場所から、道路沿いなど電気配線が面倒な場所や等で 便利にお使いできます。 ・アウトドアレジャー用の電源などに使用できます。 ・圃場での鳥獣駆除装置の電源確保など ・LED照明や農業電気機器の電源確保などに

ご利用例・設置事例

 ご利用例 : 【鳥獣駆除装置の電源確保】青森県弘前市のりんご圃場
りんご圃場 : 熊・猿・カラスなどの鳥獣駆除装置の電源確保として

今後jwpは、小規模用 独立型太陽光発電シリーズを随時投入予定です。 また、お客様の用途・目的に合わせ、最適なシステムをご提案いたします。

 

株式会社ジョイ・ワールド・パシフィックについて

株式会社ジョイ・ワールド・パシフィックは、1981年の創業以来、製造、製造技術で実績を積み、 近年ではハードウェア、組み込みソフトウェアなどの 設計開発も数多く手がけて参りました。 「ものづくり」社会を内側から支える技術者集団として、お客様の満足を第一に、設計・開発、 製造、検査、販売からサポートまで一貫したサービスを提供しております。 弊社は創業直後より30年以上にわたって、高信頼かつ高性能を貫き、日本のみならず、 北米、ヨーロッパ、アジア市場向けに製品・サービスの販売活動を広げています。 ○光学レンズの接合、墨塗りから光学ユニットの組立、調整、検査、各種電気機器の製造など  少量多品種に対応します。 ○半導体検査装置(プローブカード)の製造など顕微鏡を活用した微細加工に対応します。 ○福祉用具や食品カロリー測定装置などを開発したノウハウを生かし、お客様の仕様に応じた  各種装置の設計から生産まで対応できます。 ○組込みソフトウェア、ハードウェア設計および、各種プロトコルを用いた製品開発、  アプリケーション開発、販売 増産減産等の生産量の変化に素早く対応します。 より早く、より正確に高品質な製品を生産します。 きびしいコスト、多機種・小ロット・試作品にも十分対応します。
主要製造品・取扱商品
接合レンズ 黒塗り 食品のカロリー測定装置「カロリーアンサー」の製造・販売   ~近赤外線を利用して食品のカロリー測定、さらには食品に含まれる成分の測定まで、                       非接触・短時間・簡単操作で実現します。~

関連情報

農業ICTソリューションサイト

お客様からのお問い合わせ

(株) ジョイ・ワールド・パシフィック ソフト開発課 メールはこちらへ

製品サポート

  • お問い合わせはフリーダイヤル0120-006-305
  • メールでのお問い合わせはこちら

関連情報

  • 農業ICTソリューション
  • シーカメラ特設サイト
  • あぐりクラウド特設サイト
  • あぐりセンス特設FB
ページの先頭へ