沿革

昭和53年10月 平賀町大字館山字下扇田に(株)タムロン協力工場木村組立として創業
昭和56年5月 (有)木村工業として法人化(資本金100万円)
昭和59年3月 (株)小滝電機製作所のラジオ組立協力工場として取引開始
昭和59年4月 平賀町大字館山字上扇田に第二工場を新設
昭和59年6月 十和田オーディオ(株)のラジオ組立協力工場として取引開始
昭和60年8月 第二工場新社屋完成(本社工場と第二工場を統合し、第二工場に本社を移転)
昭和61年12月 本社二階に工場を増設
昭和63年6月 平賀町大字館山字下扇田の旧工場二階に事業所保育園を開設
平成元年6月 資本金500万円に増資
平成2年12月 資本金1,000万円に増資
平成4年6月 資本金2,000万円に増資
平成4年9月 平賀町大字館山字前田に新工場社屋が完成し本社を移転
平成7年8月 中小企業創造的事業活動法の認定を受ける(県知事認定)
平成7年8月 青森県工業総合研究センターと光学自動機器の共同研究を開始(3年計画)
平成7年9月 障害者雇用優良事業所として青森県知事表彰を受ける
平成8年10月 平賀町大字館山字上扇田旧第二工場に事業所内保育園を移転
平成9年4月 (株)ジョイ・ワールド・パシフィックに社名並びに会社組織変更
平成9年6月 東北通商産業省より創造的技術研究費交付決定を受ける
平成9年6月 第一回あおぎん地域産業育成助成金を受ける
平成9年10月 有明で行われた中小企業テクノフェアに「光学レンズ自動接着装置」を出展
平成10年4月 青森県地場産業技術開発支援の認定を受ける
平成10年4月 青森県工業研究センターと自社製品の共同研究開始(3年計画)
平成11年3月 ISO14001認証取得(登録No. JSAE103-1999)
平成11年4月 弊社で考案した「小径レンズ半自動芯出し装置」、「光学レンズ自動接着装置」を出展
平成11年9月 障害者雇用優良事業所として労働大臣表彰を受ける
平成14年9月 お役に立ちた椅子「たてーる」販売開始
平成15年4月 事業所内保育園閉鎖
平成16年3月 カロリー測定装置「カロリーアンサー」試作発表
平成17年10月 特定労働者派遣事業登録(特02-3000037)
平成18年3月 ISO14001登録返還
平成18年6月 「カロリーアンサー」発売開始
平成18年7月 青森県ビジネスサポートセンター青森県東京ビジネスプラザ内に東京営業所を開設
平成19年1月 社団法人東北ニュービジネス協議会において第13回東北ニュービジネス大賞表彰制度による「東北ニュービジネス大賞奨励賞」を受ける
平成19年2月 KES・環境マネジメントシステム・スタンダード取得
平成19年2月 異分野連携新事業分野開拓計画認定
平成19年2月 レッツバイ青森新商品事業認定
平成19年6月 資本金4,230万円に増資
平成19年10月 資本金1億4,220万円に増資(あおもりクリエイトファンド投資事業有限責任組合)
平成20年3月 資本金2億295万円に増資(あおもりクリエイトファンド投資事業有限責任組合)
平成20年3月 ものづくり新世紀青森元気企業顕彰を受ける
平成20年3月 JAPAN SHOP SYSTEM AWORDS 2008新商品開発・新サービス・新技術部門奨励賞受賞
平成20年4月 (財)機械産業記念事業「テクノユートピア」展示品に選定される
平成27年10月 「平成27年度東北地方発明表彰」にて、文部科学大臣発明奨励賞を受賞
平成27年10月 「第6回ものづくり日本大賞」にて、 東北経済産業局長賞(製品・技術開発部門)を受賞
ページの先頭へ